海外で多くの専門家や飼い主に支持 超安い 子イヌを飼うまえに 1155円 『 海外で多くの専門家や飼い主に支持 』 子イヌを飼うまえに 本・雑誌・コミック ライフスタイル ペット 犬 』,『,1155円,子イヌを飼うまえに,本・雑誌・コミック , ライフスタイル , ペット , 犬,海外で多くの専門家や飼い主に支持,mac.x0.com,/aporobranchian119892.html 』,『,1155円,子イヌを飼うまえに,本・雑誌・コミック , ライフスタイル , ペット , 犬,海外で多くの専門家や飼い主に支持,mac.x0.com,/aporobranchian119892.html 海外で多くの専門家や飼い主に支持 超安い 子イヌを飼うまえに 1155円 『 海外で多くの専門家や飼い主に支持 』 子イヌを飼うまえに 本・雑誌・コミック ライフスタイル ペット 犬

贈答品 海外で多くの専門家や飼い主に支持 超安い 子イヌを飼うまえに

『 海外で多くの専門家や飼い主に支持 』 子イヌを飼うまえに

1155円

『 海外で多くの専門家や飼い主に支持 』 子イヌを飼うまえに



具体的に“学習の期限”を設定することで、飼い主と子イヌが今すべき事をわかりやすく解説しています。
海外で多くの専門家や飼い主に支持された「BEFOR You Get Your Puppy」「AFTER You Get Your Puppy」の待望の日本語訳です。

■子イヌの発達における学習期限について
◆学習の期限その1
子イヌを探す前に、まずイヌの教育についてあなた自身の勉強が終わっていなければなりません。あなたは良い子イヌをどうやって選ぶか、子イヌはどのように行動するかを知る必要があります。子イヌを選ぶのは車を買うのと似ています。ですから、いろいろ調べていろいろな種類を「試乗」してみましょう。でも、初めに運転の仕方を学ばなくてはなりません。
◆学習の期限その2
あなたの子イヌを選ぶ前に、飼おうとする子イヌの社会化と教育が、現在どの程度まで進んでいるかを判断する方法を知らなければなりません。どんな犬種や血統でも、生後8週齢までに社会化、排泄のしつけ、基本マナーのしつけが相応に進んでいなければ、その子イヌの発達はすでに遅れてしまっています。
◆学習の期限その3
「失敗させない排泄のしつけ」と「噛むおもちゃのトレーニング」は、子イヌが家にきたその日から開始するようにしましょう。
◆学習の期限その4
あなたの子イヌは生後12週齢までに社会化されなければなりません。経験上、子イヌは家に来てから1ヶ月間で、少なくとも100人の人にに会う必要があります。
◆学習の期限その5
咬みつきの抑制はイヌが学ばなくてはならないことのうちでも一番大切なものです。「甘咬み」が発達する時期はごく短く、生後4ヶ月半ごろにはもう終わってしまいます。
◆学習の期限その6
うまくしつけられたあなたの子イヌが、成犬になってからも継続してよく社会化され、人に対して友好的でいるには、青年期から成犬期を通じて、毎日見知らぬ人(特に子ども)に会うことが必要です。

※イアン・ダンバー著

サイズA5型 210mm×148mm 上製本170ページ


メーカーレッドハート(株)


『 海外で多くの専門家や飼い主に支持 』 子イヌを飼うまえに

 

WEKO

WEKO

お知らせ

2018.04.13 : 【新規追加】journal of social policy and social work>No.22 (3点)
2018.04.13 : 【新規追加】日本社会事業大学研究紀要>64集 (9点)
 

2018.03.12 : 【新規追加】博士論文>2016年度(全文1点、部分公開1点)
2018.02.05 : 【新規追加】社会事業研究>57号
2018.02.03 : 【新規追加】日本社会事業大学研究紀要>63集
2018.02.03 : 【新規追加】社会事業研究>56号
2018.02.03 : 【新規追加】報告書>国際共同研究>2015
2018.02.03 : 【新規追加】報告書>環太平洋社会福祉セミナー>2016
2016.04.11 : 【新規追加】日本社会事業大学研究紀要>62集 (3点)
2016.04.11 : 【新規追加】journal of social policy and social work>No.20 (2点)
2015.10.28 : 【新規追加】博士論文>2015年度 (要約1点、部分公開1点)
2015.10.28 : 【新規追加】博士論文>2014年度 (要約3点)
2015.05.27 : 【新規追加】報告書>国際比較研究>2014 (2点)
2015.05.19 : 【新規追加】Journal of social policy and social work>No.19 (5点)
2015.05.12 : 【新規追加】日本社会事業大学研究紀要>61集 (9点)
2015.04.03 : 【新規追加】社会事業研究>54号 (21点)
2015.03.09 : 【新規追加】博士論文>2013年度 (全文1点、要約7点)
2014.06.24 : 【新規追加】『社会事業研究』53号を登録しました。
2014.06.23 : 【調整終了】『日本社会事業大学研究紀要』58集の調整が終了しましたので、公開を再開しました。
2014.06.20 : 【一部調整終了】『日本社会事業大学研究紀要』59集の調整が終了しましたので、公開を再開しました。
2014.06.11 : 【一部調整終了】『Journal of social policy and social work』No.13-17、『日本社会事業大学研究紀要』55-57集の調整が終了しましたので、公開を再開しました。
2014.06.07 : 【新規登録タイトル】『日本社会事業大学研究紀要』60集及び『Journal of social policy and social work』No.18を登録しました。なお、『日本社会事業大学研究紀要』55-59集及び『Journal of social policy and social work』No.13-17は、現在引き続き調整中のため、ご利用いただけません。しばらくおまちください。
2014.06.06 : 【設定調整中】現在、『日本社会事業大学研究紀要』及び、『Journal of social policy and social work』調整中。
2013.07.01 : 【社大リポジトリ開始】過去5年分の、『日本社会事業大学研究紀要』、『Journal of social policy and social work』、『社会事業研究』等が読めます。
続きを隠す<<

日本社会事業大学リポジトリ